ABOUT US会社概要

経営は、適者生存!

ダーウィンアーチ

ダーウィンアーチとは、ガラパゴス諸島の最北端に位置している島の名前で、その周辺は、世界中のダイバーの憧れのスポットと言われています。 1835年にこの地を訪れたダーウィンが、ガラパゴス諸島の島毎の固有種の発見した事から進化論に確信を持ち「適者生存」という言葉に至ります。 企業もまた海の荒波のように劇的に変化する経済環境にいかにスムーズに適応してサバイバルしていくかが、企業経営者の共通の課題です。 こうした環境変化を迅速に感じ取る為には、会社の社員全員が、経営視点を持った高感度なセンサーとなる事によって環境適応することができると弊社は考えます。 弊社は、これからの時代は、知識は、容易に入手できる上に、急激に陳腐化すると言われています。こうした時代においては、「知識」より「知恵」が価値を持つようになります。 こうした「知恵」は、「経験」と「人間」からしか学ぶことができません。弊社は、この2点に軸足をおいて、研修事業をご提供していきたいと考えています。

About Athenaeum co. Ltd株式会社アテニュームとは

英語の「Athenaeum」とは、「Educational institutions, Museums, Libraries」と訳され、教育機関、博物館、図書館などの意味合いを持っています。 私どもは、教育・研修の仕事を通じて、この歴史的な変革期に対応した人類の英知の宝庫を創造・蓄積し、社会的利益を広く提供できる会社になりたいとの思いから、この社名を選びました。

将来的には、短期的な経済利益だけでなく長期にわたる価値観や社会的インパクトを重視するBコーポレーション(*)の認証を獲得したいと考えています。

Message社長挨拶

『ニューノーマル』という言葉で語られるこれからの時代「先行きが見通せない現状こそが“常態(ノーマル)”である」「従来の基準や価値観は通用せず、新しい“ルール”が生まれる」において、従来の延長線上で仕事を続けていくことができなくなるとの危機感から、何か新しい思考、新しいアプローチ、新しい経営思想で、これからの時代に対応する必要があると感じました。 これに賛同する複数の同志および複数のビジネスパートナーの仲間と一緒に英知を結集し、できるだけ新しい方法で個々の知恵獲得のサポートおよび社会における知恵の宝庫の構築と知恵の流通を計ることで、この難局に立ち向かって未来を切り開いていきたい会社をスタートさせました。 メインビジネスとした・教育研修事業に打ち込み、研修サービスを通してお客さまの持続的成長を支援していきたいと考えております。

代表取締役 瀧澤和男

Corporate Identity企業理念

Vision

Contribute to sustainable development of the company

アテニュームは、サスティナビリティのある組織(会社/チーム/個人含む)作りが不可欠と考え、そのために世の中の変化を前向きに捉え、パフォーマンスの向上とイノベーションの風土の醸成を支援します。

Mission

Energize the people who are involved

アテニュームは、お客様はもちろん一緒に仕事をするすべての関係者に活力を提供していきます。

Core Values

Change the rule

アテニュームは、

  1. 企業の持続成長可能な組織風土を醸成し
  2. 企業にイノベーション文化を根づかせ、変革リーダーとしての力強い組織づくり
  3. 変化に、敏捷に適応できる企業づくりを支援します

Data会社情報

会社名 株式会社 アテニューム ( Athenaeum Co.Ltd.)
設立 2011年1月21日
代表取締役 瀧澤 和男
所在地

フロントオフィス:〒105-0013 東京都港区浜松町1-1-10 立川ビル402

バックオフィス:〒273-0021 船橋市海神2-19-1

電話

フロントオフィス:03-3432-4142

バックオフィス: 047-422-1358

FAX 050-1477-9635
アクセス詳細 画像をクリックすると拡大画像で表示されます。
お問い合わせ お問い合わせフォームはこちら
所属団体

1.所属団体

◇ATD=Association for Talent Development 
【 https://www.td.org/

ATDは、世界中に4万人強の会員を要する世界で最も大きい人材開発や組織変革携わるプロフェッショナルが集う非営利団体で、人材の育成や組織や業務の改善に関わる研究や情報を提供している国際的な団体です。ATDは、カンファレンスやリサーチペーパー、書籍出版、またプロフェッショナル認定制度などの活動を行っており、人事・人材開発におけるプロフェッショナルや企業の人事・人材開発部門の方々への教育機会の提供やその専門性を高め、企業パフォーマンスへの貢献に役立つための最新情報を提供しています。
2008年に上記ATD =Association for Talent Development (旧ASTD)の日本における活動を広める任意団体として ATD インターナショナルネットワークジャパンが設立されました。人材開発や組織開発におけるグローバルトレンドやスタンダードを日本の企業人材や人材開発などに関わるプロフェッショナルに提供していくことを使命として、研究活動や教育機会の提供をボランティアで行っております。

 

◇組織開発委員会  2011〜2015 まで在籍

*組織開発委員会では、組織のあり方についてや新しいチームのあり方や自己組織化型組織についてダイアログをしています。参画した動機として、各種の研修プログラムをより効果的にする為には、会社の組織のあり方まで考えることが不可欠であるとの考えからから、この委員会に参加してきました。

 

◇HPI (Human Performance Improvement)委員会 2016から転籍〜現在

*同委員会では、組織における業績課題を多角的な視点から解決し、組織変革を進めるフレームワークとしてのHPI実践の普及に努めております。研究の中で、日本企業におけるパフォーマンスマネジメント課題やその対応に対する改善策やHPI実践のベストプラクティスの共有などをしています。http://www.astdjapan.com/

 

2017年度のレポートをこちらで閲覧することができます。

2016年度のレポートをこちらで閲覧することができます。

http://www.astdjapan.com/

 

 

 

2.研修・セミナー&コンサルティング事業

 

・各種IT研修関連研修プログラム 
・ヒューマノイドロボットを使ったIOT研修 
・Python、Java など各種言語を使ったプログラミング研修 
・データサイエンティスト育成プログラム 
・ラーニング・カルチャー構築プログラム 
・ワークプレース・ラーニング・プログラム& OJT研修 
・組織診断サービス 
・次世代リーダー選抜診断サービス 
・ダイバーシティ育成プログラム 
・財務会計シミュレーション研修 
・各種研修支援サービスプログラム・トレーナー育成研修 
・その他 研修レポーティングシステムの提供サービス

Page Top